育毛剤ランキング

ネット探訪記:M-1育毛ミスト

  • 育毛剤ランキング一覧
  • 育毛治療一覧
男性別・女性別育毛剤ランキング

ネット上の気になる薄毛・ハゲの話題を徹底的に網羅。
M-1育毛ミストのことを素直に調べ、素直に公表します。

今回のお題:M-1育毛ミスト

M-1育毛ミストはネット通販限定の商品として話題となっている育毛剤です。 効果に満足できなかった場合には返金キャンペーンも実施中と強気な攻勢としても目を惹く存在であります。 このM-1育毛ミストの実力はいかほどのものなのか色々調べてみました。

公式サイトに見る構成

M-1育毛ミストを製造するサラヴィオの特設ページを見ると具体的な効果やシステムに言及することはなく目立つ要素として以下のキーワードを用いてPRをしています。

まず「世界毛髪研究所会議でM-1チームが最優秀賞を受賞」が「効果があるよ」の代替要素としての提示ではあるのでしょう。その受賞内容を見る分には「体内における発毛システムの活性化」をさせるんだねと思えるものです。ただ特設ページからは直接このリンク先にはいけないのでページ単体で見ると「理屈は良いから買ってよ」と言う構成ですw。もちろんサラヴィオのサイトトップからは行きやすいですけど。

「無添加」キーワードは安全性のアピールということでしょう。 その証としてカイワレ大根を他の育毛剤とM-1ミストで培養したところM-1ミストのほうだけがちゃんと成長しています。超安全そうですよね!?ね?・・・ね?・・・・

いや、まぁ成長しないより、してたほうがいいのは確かですけどなんでカイワレ大根なんでしょうかね?髪の毛と成分的に近いなら納得しますけど。たとえばミノキシジルなんかは血圧の低い人は注意なんかがあげられるのできちんとしたPRをしたかったのなら具体名とか挙げると角が立つのでしょうが、そういうとことうまく比較して欲しかったなという印象です。

「酵素パワー」のところは「超、髪のこと研究してます!」って感じです。具体性はないです。でも研究はしてるんです。だって最優秀賞を受賞だものw

「分子ピーリング」も自分らで作ったキャッチコピーみたいなものです。 まぁ、通常の分子より小さいことのPRなんですが、より髪のほうへ浸透するのでしょうから良いことですよね。ただ通常分子レベルが他の育毛剤も通常分子レベルなのかどうかを知りたいんですよねぇ。

まぁM-1育毛ミストの特設ページは主要な要素を列挙して目的を達成する(この場合は購入ボタンを押させる)いわゆるランディングページのような構成ですので細かいところは突っ込みどころは出てきてしまうものです。

少なくとも育毛システムを活性化させる理論を詰め込んだ商品は確かで安全性も自信があるから推してもいるのでしょうし返金キャンペーン(使用1ヶ月以内)もあっての9800円(通常12000円)を各々がどう解釈するかという所でしょう。

口コミ評価

では実際に利用した人の口コミ・レビューを集めてみました。
まずはアマゾン。7・16確認時22件
☆5=5件
☆4=5件
☆3=2件
☆1=10件
総合値:☆3

楽天みんなのレビュー。7・16確認時682件
☆5=208件
☆4=302件
☆3=143件
☆2=14件
☆1=15件
総合値:☆3.99

なんか・アマゾンと楽天ではずいぶんかけ離れた差です。アマゾンは低評価以前に売れてないと解釈したほうがいいのかも。まぁ、返金対象は公式サイトのみなので当たり前といえば当たり前ですが。

どっちにしろ、育毛剤の効果の現れは体質の差が如実にあるので育毛剤とか薬に限ってはレビューってホントにネガティブに振り切れたものぐらいしか役に立たないかもです。

正直、返金も使用1ヶ月以内に連絡と発毛効果の検証って普通、最低でも3ヶ月がワンサイクルくらいなので性急なのは否めません。値段においても医療機関で処方されるプロペシアと大差ないというのも現状評判の点で当サイトでも人気ランキングで3位にはランクしていますが要検討といったところでしょう。裏を返せばせっかちな人なら1ヶ月で効果が確認できたら効果が高い確率も高いのでお勧めかもしれませんね。

参考サイト
M-1育毛ミスト
アマゾン:M-1育毛ミストレビュー
楽天:M-1育毛ミストレビュ-

- スポンサーサイト
薄毛・育毛治療 病院一覧 セルフケアでは効果が期待できない方へ。 ハゲ・薄毛関連ディレクトリ 有益なサイトを適時リストアップ ハゲ・薄毛用語辞典 色々な脱毛症や関連用語をピックアップ ハゲ・薄毛探訪記 ネットで気になった話題の収集・分析
2013 (C)育毛剤ランキング